カナガンのドッグフードがランキングで高評価な本当の理由

ドライドッグフード

ドッグフードのランキングサイトを見ると、どこもかしこもランキング上位に紹介しているのが「カナガン」のドッグフードです。
さぞかし安全で飼い主さんに人気なドッグフードだろうと思いきや、、

カナガンドッグフードのAmazonレビュー

アマゾンのレビューを見てみると、トップに悪評価が並んでいる状態です。
これでは、カナガンのドッグフードを買っても大丈夫か不安になってしまいますよね。

飼い主さんにとって愛犬は家族であり、かけがえのない大切な存在です。
与えるドッグフードがもしもワンちゃんの健康を損なうものであったら、飼い主さんが意図していなくても責任を感じてしまうことになってしまいます。

「ネットの口コミもどれを信じればいいのかわからなくなってきた」
「ただ、カナガンのドッグフードが安全かどうかだけ知りたい」

というあなたに向けて、今回はカナガンがなぜランキング上位で紹介されているのか、そして本当に安全なのかどうかを判断するための事実をお伝えしたいと思います。

カナガンがランキング上位の理由

カナガンドッグフードがたくさんのランキングサイトで紹介されている本当の理由は、
アフィリエイト報酬額が他のドッグフードと比べて高いから」です。
とはいうものの
、アフィリエイトが何かわからない方のために、まずはアフィリエイトについてご説明します。

アフィエイトとは

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは、サイトを訪れた人がそのサイトに掲載されている広告(画像 / ボタン / テキストなど)をクリックし商品を購入することで、サイト運営者(アフィリエイター)がアフィリエイト広告を提供する会社(ASP)を介して、広告主から報酬を得られる仕組みのことです。

アフィリエイトと聞くと、ステマと敬遠したり胡散臭いビジネスだと感じる方も多いのではないでしょうか?

しかし、質の良い商品がアフィリエイトによって多くの人に知られれば、多くの人にその商品が届き、売る側も儲かるので、みんなにメリットがある仕組みです。

実際に、大手のリクルートや楽天などもアフィリエイトを利用しています。

問題なのはアフィリエイトそれ自体ではなく、「紹介する側(アフィリエイター)が質の良し悪しを理解せず、報酬目的だけでアフィリエイトを利用すること」です。

 

カナガンドッグフードのアフィリエイト報酬額

国内最大手のASPであるA8.netを調べてみたところ、カナガンドッグフードの報酬額は初回購入3,960円でした。(※ランキング上位「モグワン」も同額)
つまり、アフィリエイターはカナガンを紹介して、サイト訪問者に商品を買ってもらえれば3,960円の報酬を得られるということです。

A8.netに掲載されているドッグフードの平均報酬額(初回購入)を調べたところ、約2,078円であり、カナガンは平均額よりも約1,882円高くなっています。
また、モグワンとカナガンがトップの報酬額となっていました。

カナガンのアフィリエイト報酬が高い理由

カナガン・モグワン・ネルソンズと、ランキング上位のドッグフードは「株式会社レティシアン」という日本の会社が販売しています。

アフィリエイト報酬額が高い本当の理由は販売会社の方にしかわかりませんが、3つの推測ができます。

1つは、株式会社レティシアンが独自のルートで安くドッグフードを仕入れているのではないか、ということです。

次に、製造会社(イギリス)と販売会社(日本)の戦略ではないか、ということです。
アフィリエイト報酬額を高く設定してしまうと、広告宣伝費が高くなってしまい、ドッグフード1個あたりの利益率が少なくなってしまいます。
しかし、常にランキング上位に表示されていれば、1個あたりの利益率が少なくてもたくさんのフードを売ることができるので、結果的に全体の利益も大きくなるというわけです。

最後は、そもそもドッグフードの製造原価が安いからではないか、ということです。
ドッグフードに限らず、製造原価に関する情報はおもてに出ないことが多いので、本当の原価は一部の人にしかわかりませんが、こちらの記事には推定価格は416円(2kg)と書いてあります。

 

カナガンの口コミ評価が悪い理由

過度のランキング紹介による不信感

アマゾンで悪評価の口コミが多い理由のひとつは、どこもかしこもランキング上位で紹介しているからではないかと思います。

先ほど説明した通り、ランキングサイトの運営者(アフィリエイター)は報酬をもらうことを目的としています。
カナガンは報酬額が他のフードよりも高いのでどこのランキングサイトもカナガンを紹介することとなってしまい、結果的に多くの人が不信感を持つ原因になっているのではないかと思います。

 

正規の値段との価格差による不信感

カナガンの製造会社(販売元)はイギリスです。
イギリス版Amazonで販売されているカナガンドッグフード(2kg)の価格は£25.67でした。

イギリス版Amazonのカナガンドッグフード

現在の1£=130円で計算すると、約3,337円となります。
価格差は約1,623円ですね。

この価格差も飼い主さんが不信感を持ってしまうひとつの理由ではないかと思います。

価格差の理由について、販売会社である株式会社レティシアンの回答は

本店ではご注文の形態により、割引がございますが
こちらでは定価で販売をしております。
そのためどちらも正規品となりますが金額が異なっております。

とのことです。

また、現地のドライドッグフード(2kg)の値段はピンキリですが、だいたい£10~£15なのでイギリスでも高級の部類に入るのでないかと思います。

 

カナガンドッグフードの安全性

産地がペット先進国のイギリスであり、現地の評価も高いことから、品質のレベルは問題ないと考えています。
ただ、気になる点がいくつかありますので、買っても大丈夫かどうか判断するための事実をいくつかまとめてみたいと思います。

イギリスのペットフード規制

イギリスに限らず、EUに加盟している国(ドイツ・フランス・スウェーデンなど)ではペットフードの製造・販売に関してEU法という法律により厳しく規制されています。

たとえば、動物起源の食品(卵・肉・牛乳・バター・はちみつなど)をペットフードに使用する製造工場はAPHA(動植物衛生庁)という監督官庁による承認が必要となります。

そのほか、イギリスには市場に出回っているペットフードの90%以上をカバーする会員で構成されたPFMA(イギリスペットフード工業会)という団体があり、ペットフードに関して独自に厳しい規制を設けています。

こちらがPFMAによる、ペットフードができるまでの工程を説明した動画です。

 

Amazon’s Choice認定フード

カナガンのドッグフードをアマゾンで調べてみると、

カナガンドッグフードのAmazon's choice

Amazon’s Choiceというマークがついていますね。

公式の説明では、

Amazon's Choice は、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。

と書いてありますが、必ずしも良い商品である必要はないとの情報があります。

アマゾンの「Amazon’s choice」は鵜呑みにしちゃダメよ

あまり認定マークを真に受けて信用しないほうがよさそうです。

 

イギリス版Amazonの口コミ評価

カナガンドッグフードのイギリスでの評価

現地イギリスでどれくらい評価されているのか知るため、イギリス版Amazonで日本で売られている商品と同じものを調査してみました。

レビュー数が一番多いカナガンドライフード(12kg)の口コミをみてみると、星4.7/5.0という高評価でした。

 

イギリス現地での取り扱い

ネット通販

イギリスでよく利用されているペット通販サイトを人気度が高い順に6つ調べたところ、カナガンを取り扱っている通販サイトは0でした。

人気度 サイト名 取扱い
1 Pets at Home ×
2 zooplus ×
3 Fetch ×
4 VioVet ×
5 Animed Direct ×
6 PetPlanet.co.uk ×

ペットショップ

ロンドン周辺のペットショップで、カナガンを取り扱っている店舗は20以上ありました。

カナガンを取扱うイギリスのペットショップ

 

【注意】別ブランド「Symply」について

カナガンはブランド名であり、製造会社(親会社)はイギリスの「Symply Pet Food」です。

この製造会社はカナガン以外にも別ブランドのドッグフードを製造・販売しています。
それが日本でも売られている「Symply」です。
Symplyには犬用だけでなく猫用のペットフードがあり、アマゾン(日本)でも販売されています。

シンプリーキャットフード

こちらのトップレビューを見てみると、

シンプリーキャットフードのAmazonレビュー シンプリーキャットフードのAmazonレビュー2

このように、レビュアーさんの猫ちゃんが食後、血尿になってしまったという書き込みがあります。このレビューのコメント欄には下痢になったという書き込みもありました。

また、イギリスのアマゾンではどのような評価をされているのか気になり調べたところ、なんと猫用のSymplyはイギリスのアマゾンでは販売されていませんでした。

 

カナガンの公式サイト

製造会社と販売会社を知りたい方向けに各公式サイトへのリンクを貼っておきます。

イギリスの公式サイト

こちらがイギリスの公式サイトになります。

Canagan - Britain's finest grain free Dog and Cat food

日本の公式サイト

こちらが日本の公式サイトです。

カナガン|イギリス直輸入!グレインフリープレミアムドッグフード通販

 

まとめ

現地イギリスのでの評価や販売状況、動物愛護先進国イギリスの安全基準を満たしているということもあり、品質自体に問題はないと考えています。

ランキングサイトによる過度の紹介や広告にあまり敏感にならなくても良いのではないでしょうか?

ただ、製造会社の別ブランド「Symply」に関しては、猫用の日本での口コミが悪評なのと、現地の販売状況をみるに、かなり不安が残ります。
Symplyを買うときは注意が必要です。

少し無責任なまとめ方になってしまいますが、この記事ではあえて買っても大丈夫かどうか明言するのを避けたいと思います。
なぜなら安心だといえる事実もそうでない事実もあるからです。

カナガンドッグフードに関する事実は広くお伝えしたので、あとは飼い主さん自らの判断で購入するかどうか決めていただければと思います。

何よりも、ペットが安全に、そしてペット含め家族全員が安心して一緒に暮らせることを願っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です